サラリーマン川柳が毎年くすっと笑わせてくれるのでまとめてみました

コラム
スポンサーリンク

皆さんもうご存知だと思いますが、第一生命保険が『サラリーマン川柳コンクール』というものを毎年この時期に開催しています。

今年で31回を迎えるということで、もはやすっかり浸透した感があります。

世の中の流行り事や皮肉、矛盾、健康をネタにしたものが多く、入賞した作品はどれも思わず笑ってしまうものや、あるあるとうなずいてしまうものばかり。

ということで、健康系の川柳を中心に今年の川柳について、個人的な感想を書いてみようかと思います。

サラリーマン川柳の公式サイトはこちら。

第32回サラリーマン川柳投票受付中!
第32回サラリーマン川柳の公式サイトです。全国から寄せられた43,691句の中から優秀100句が決定!あなたの1票で1位を決めよう!

第31回サラリーマン川柳 『みんな笑って、健康第一!』

では、2018年の第31回サラリーマン川柳の入賞作品を紹介します。

ちょっとこのブログのテーマからそれる川柳もありますが、どれもおもしろいのでご勘弁を^^

第31回サラリーマン川柳 第1位

スポーツジム 車で行って チャリをこぐ

うん、うまい!

皮肉がきいて、思わずうまいって言ってしまう川柳ですね。

一位になったのも納得。

 

ちなみに、第一生命の公式サイトでは、男性、女性のどちらに支持されている作品なのかがわかるようになっています。

この作品はというと『男性支持率 高』でした。

車でスポーツジムに通うのはやっぱり男性が多いってことでしょうかね。

 

そういえば、フジTVの『ワイドナショー』で、松ちゃんか誰かが『スポーツジム』だと字余りなので『ジム通い』の方がいいんじゃないかという意見があったようです。

 

僕的には『ジム通い』だとちょっとまた違うような気がしました。

字余りでも『スポーツジム』の方がまだすっきりすると思ったんですが、皆さんどうでしょうか。

ま、どうでもいいですね^^

第31回サラリーマン川柳 第2位

ちがうだろ! 妻が言うなら そうだろ

支持率は女性の方が高い川柳だったんですが、皆さんこの川柳でどういう場面を想像しました?

公式サイトでは、旦那が運転して横で妻がナビゲートしているイラストが描かれていました。

 

↓これです。

出典:第31回サラリーマン川柳 ベスト10決定!|サラリーマン川柳|第一生命保険株式会社

 

思っているのと違うこと言われて、戸惑いながら従ってるというところですね。

 

実は、我が家でもこれと同じ場面が今まで何度もありました。

 

知らない土地に車で出かけてカーナビが動かなくなった時に、嫁さんの地図ナビゲートの出番となります。(うちのカーナビすぐナビしなくなる)

途中どっちの道か迷った時には、『あれ?こっちの方じゃないの?』と聞いてみるも、嫁さんは反対の方をナビ。

 

これがまた、かなりの高確率で誤作動発動^^

 

その時にはぶつぶつ言いながらも軌道修正するんですが、川柳を読んでこの作品と同じだったな~と、深く共感した次第。

奥さんに頭があがらない世の旦那さんには、絶対に『あるある』の川柳だと思いますね。

第31回サラリーマン川柳 第3位

ノーメイク 会社入れぬ 顔認証

これも思わず笑っちゃいます^^

セキュリティがどんどん厳しくなっていく世の中ですけど、ITの進化で『顔認証』や『指紋認証』、さらには『虹彩認証』なんていうのもあるようです。

虹彩認証というのは、瞳で認証するというもので映画とかでよくみたりしますよね。

 

で、この川柳は顔認証用に写真撮った時の厚化粧の顔と、すっぴんのギャップがありすぎて認証が通らないことを皮肉ったもの。

 

あんまり女性の化粧についてあれこれ言いたくないですけど、爪楊枝が3本ぐらい乗せられそうなツケまつ毛をしている人もいます。

この人、顔認証パスしないかも^^

川柳の内容から男性の支持が高いと思ったら、女性の支持の方が高いという結果でした。

もしかして、自分のことだと笑っている人が多い?

第31回サラリーマン川柳 第4位~第10位

第4位~第10位は一気にまとめて書きます。

第4位 効率化 進めて気づく 俺が無駄

効率化によって、何が無駄なのかが明確になったと^^

 

第5位 電子化に ついて行けずに 紙対応

僕も仕事ではパソコン使いますが、手で書いた方が記憶しやすい場合があるので、別な意味でのあるある^^

 

第6位 マジですか 上司に使う 丁寧語

これ、若い人からはもう普通に言われますよ。

だから、おじさんは『マジです』と即答します。

 

第7位 父からは ライン見たかと 電話来る

さすがの僕もこれはない^^

ラインは既読で見たかどうかがわかるので、それがいいのかっていつも思いますけどね。

 

第8位 言っただろ 聞いてないけど すみません

これは僕にとっては『超あるある』

言われていないのに『言ったよね?』とか言われると、『聞いてねえーーんだよ!』と江戸っ子調でスカッと言い返したいけど、『すみません』^^

 

第9位 減る記憶 それでも増える パスワード

これもあるあるですね。

いろんなサイトに会員登録するのが増えたりすると、どこに登録したのかが覚えられくなるんですよね。

 

でも、パスワードだけは増えていくと。

多分、パスワードを忘れないように同じものを設定している人も多いと思いますが、パスワードがもうパスワードでなくなっています。

 

僕はたくさんあるパスワードをまとめて管理したくて、パスワードを管理してくれるツールを利用しています。

でも、このツールを使うために『マスターパスワードというパスワード』を設定しないといけないジレンマにおちいりました^^

第10位 ほらあれよ 連想ゲームに 花が咲く

これも、中年以降の人がわかるあるある。

僕なんか、昨日のごはんとか思い出せない時が多くなりました。

最近、芸能人の名前とかパッと思い出せないこともあるので、ボケ防止策を真面目に考えているところです。

もしいい対策があったら記事にするので、お楽しみに^^

第31回サラリーマン川柳 まとめ

他の川柳もまだまだ読みたい人は、11位~100位までの作品が掲載されているので、こちらからどうぞ。

お探しのページが見つかりませんでした|第一生命保険株式会社

 

暇だったので100位まで全部読んでみましたが、個人的にツボだったのが、次の2つ。

『記憶にない 夫のどこに ほれたのか』
『サプリやめ アプリで変身 妻の画像』

 

そして、サラリーマンの僕にはものすごーく共感した作品。
『飲み会で 上司の隣 ゆずりあう』

僕も一句詠んでみました。
『嫌な上司 どこに座るか まず確認』(字余りでひねりも何もなし^^)

 

しかし、川柳に応募してくる人って才能あるんですね~うらやましいです。

本当にどれもおもしろい川柳なので、少しはストレス解消に繋がるかも。

追伸
川柳の中で、1つだけどうしても意味がわからず笑えないのがあったんですが、誰か意味を教えてください。

↓これです
『パパ来てよ 必要だったの 指紋だけ』

 

コメント